キャノンのプリンター インク交換方法【PIXUS TS9030】

キャノンのプリンター インク交換方法【PIXUS TS9030】

キャノン ピクサスTS9030 インク交換方法
プリンターを使っているうちに、インクの量が減ってくると、インクの残量表示に交換を促すメッセージが出てきます。

残量警告メッセージが出てからも印刷することはできるのですが、色が出なくなるまで使い続けることによってヘッドノズルに悪影響が出る可能性があります。

インク代をケチって本体が故障してしまうなんてことにならないよう、やはり早めに交換するのがおすすめです。

プリンターのインク交換のタイミングは、ズバリ「残量警告メッセージが出た時」です。

というわけで今回は、

キャノンのプリンター PIXUS TS9030 インク交換方法を説明していきます。

作業的には、ものの2~3分でできますよ。

あかね
あかね

気になるところから読みたい方は
目次から見たい場所にジャンプできますよ♪

目次
スポンサーリンク

キャノンのプリンターのインク交換方法【PIXUS TS9030】

インクの交換手順

1.プリンターの電源を入れます

プリンター インク交換

2.スキャナーユニットとカバーを開きます

プリンターインク交換 2

すると、インクの入っているプリントヘッドホルダーが移動してきます。

点滅しているライトの色が交換が必要なインクですので、これを交換していきます。

本体内部の金属部分やそのほかの部分には触れないようにしましょう。

3.つまみを引き上げながら斜めに持ち上げるようにして抜き取ります

プリンターインク交換3

4.新しいインクタンクを用意します

キャノンプリンター インクカートリッジ

オレンジ色のテープをはがしてから、保護フィルムをはがしましょう。

5.オレンジ色の保護キャップをはずします

プリンターインク交換4

6.新しいインクタンクをプリントヘッドに向かって斜めに差し込みます

プリンターインク交換5

固定されたときの「カチッ」と音がするのを確認してくださいね。

取り付けされるとインクランプが点灯します。

7.スキャナーユニット/カバーを閉じましょう

少し持ち上げて、ゆっくりと下ろします。

8.画面にメッセージが表示されたら、「OK」をタップします

プリンターインク交換6

これでインク交換が完了です!

あかね
あかね

複数のインク交換が必要な場合、ひとつずつ交換してくださいね。

実はプリンターの液晶画面でインクの交換方法を確認できます

交換手順なのですが、実はプリンター本体のモニターでも表示されます。

液晶画面でインク交換方法をみてみよう

1.プリンターの電源をいれます

2.右下にある「?」をタップ
プリンター画面からインク交換方法をチェックする1

3.クイックガイドの「インクを交換するには」をタップ

インクを交換するには

4.「インクタンクの交換方法」をタップ

スポンサーリンク

インクタンクの交換方法

5.画面にガイドの動画が流れます

インク交換ガイド

確認が終わったら「終了」をタップしてください。

以上です。

キャノンのプリンターPIXUS TS903の対応インクはどれ?

インクカートリッジ

交換の前に「まだインク買ってなかった!これから買わなくちゃ。」というあなた。

プリンターの種類に合わせたインクを用意する必要があります。

インクにはセットになったタイプと単色のものがあります。セットのものは“マルチパック”といい、5色入り6色入りがあります。

また、インクの量が標準のものと大容量のものがあります。

大容量のもののほうがコスパは良いのですが、インクには消費期限がありますので、「年に数回しか使わない。」という場合は標準で用意するとよいでしょう。

交換用のインクタンク

※ 型番をクリックするとAmazonのサイトで商品を確認することができます。

6色入り(全色)
BCI-371+370/6MP 標準
BCI-371XL+370XL/6MP 大容量

5色入り(グレーインクが入っていないタイプ)
TS9030はグレーインク対応です。「グレーインクだけ減ってない」という場合はこちらを用意するのもありです。

BCI-371+370/5MP 標準
BCI-371XL+370XL/5MP 大容量

単色 黒
黒は2種類あります。

カートリッジの大きさが違います。

写真に使う細いほう(染料インク)と文書に使う太いほう(顔料インク)、2つともセットする必要があります。
購入の際、間違えないようにしましょう。

文書用(太いカートリッジ)
BCI-370PGBK 標準
BCI-370XLPGBK 大容量
BCI-370XLPGBK2P 大容量・2個パック

写真用(細いカートリッジ)
BCI-371BK 標準
BCI-371XLBK大容量

単色 シアン(青)
BCI-371C 標準
BCI-371XLC 大容量

単色 マゼンタ(ピンク)
BCI-371M 標準
BCI-371XLM 大容量

単色 イエロー(黄)
BCI-371Y 標準
BCI-371XLY 大容量

単色 グレー
BCI-371GY 標準
BCI-371XLGY 大容量

スポンサーリンク

キャノンのプリンター TS9030のマニュアルの入手方法

以上でインクの交換もばっちりだと思いますが、その他のギモンは、オンラインマニュアルで確認してみましょう。

– TS9000 series - オンラインマニュアルはこちらから確認できます。

https://ugp01.c-ij.com/ij/webmanual/Manual/All/TS9000%20series/JP/CNT/Top.html
キャノン公式サイトより

さいごに

使い終わったインクカートリッジは、郵便局や自治体の回収箱に入れるといいですね。環境のためにリサイクルされます。

私はいつも小学校の回収箱に入れています。回収されたインクカートリッジがベルマーク運動に役立つのです。

私も愛用しているピクサスTS9030ですが、この製品はすでに生産が終了しています。

修理対応期間は2023年3月までです。

  https://cweb.canon.jp/e-support/repair/period.html
 (参照:Canon 修理対応期間対象製品)

もし、買い替えることとなった場合、後継機種としては 【PIXUS XK70】が出ています。

こちらは印刷速度、印刷コストがTS9030より優れています。(2020年7月現在)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする