こういうこと | 日々の暮らしの中のちょっとした疑問の「こういうこと」がわかる生活情報サイト

冒険の森inのせ でジップライン体験!親子で楽しめるチャレンジコースとランチのレポート

「冒険の森 in のせ」でジップラインという安全装置を使ったアスレチック体験をしてきました。木々の間をさっそうと滑り降りたり、綱や木の板を歩いたり、引きずられたり(!)といったレポートです。 近くでランチをしたお店もご紹介しています。大阪から車なら1時間半ほどで行けるおすすめのおでかけスポットです。

新札はどこで用意できる?土日や結婚式当日の緊急事態に古いお札を新札にする方法は?

お祝い事で新札を急ぎで入手したいときに試せる方法をいろいろとご紹介しています。 まずは確実に入手できるのは銀行ですが、新札両替に必要なものや手数料をご存知ですか?銀行の営業時間外に新札を用意したいときにどんな手段があるのでしょうか? そして最後の手段として古いお札をピンと張りのある新札に復活させる方法をご紹介します。

ほしだ園地に行ってきた!星のブランコへのアクセスと子供が歩くとどれくらいかかる?

スリルと絶景が楽しめる人気スポット“星のブランコ”(吊り橋)がある『ほしだ園地』に行ってきました。駐車場のようすや子連れで吊り橋に行って帰ってくる時間、トイレ情報などをレポートします。 また帰りに立ち寄るのにおすすめのカフェも紹介します。

台風の窓への対策は養生テープで補強!貼り方のコツと跡がついたときの取り方

猛威を振るう台風ですが、しっかりとできることをして安全を手に入れたいですね マンションのベランダ側などは雨戸がありませんから、窓ガラスに養生テープを貼っておく対策が必要です。 貼り方やちょっとしたコツなどを知っていると更に安心ですよ。

喪中はがきを夫婦連名でだすときの書き方 続柄や子供の名前はどうするの?

喪中はがきは夫婦や子どもの名前を連名にして出していいのか悩まれることもありますよね。 それ以外にも「続柄を家族それぞれに合わせる必要がある?」「故人の名前や亡くなった月や年齢などはすべて書くの?省略してもいいの?」と頭を悩ませてしまいます。 年の暮れのご挨拶をしっかり皆さまにして、すっきり心穏やかに過ごしたいですね。

両親へのお歳暮の相場は?義両親へのおすすめ品やのし紙の書き方のマナー

離れて暮らすご両親や義実家にお歳暮に贈る際には、金額や品選び、のし紙の書き方などに迷ってしまうことがありますよね。 「お歳暮の相場っていくらくらいが失礼がないの?」 「義理の実家へは何が喜ばれるのかしら?」 「同じ苗字なのにのし紙に姓を書くのはおかしくない?」と様々な疑問がでてくるかと思います。世間一般ではどうされているのかをご紹介したいと思います。

結婚して初めてのお歳暮は親に贈るの?実家同士のやりとりもある?

結婚して初めての年末年始。 歳暮(=としのくれ)に心を込めてご両親にご挨拶したいですね。 でも、実の親子間でお歳暮なんて他人行儀なのでは? 妻の両親と夫の両親、どちらに贈るの? 実家と義実家でお歳暮のやりとりもするの? と考えてしまいますよね。 今回はこういった「結婚して初めてのお歳暮の始め方」についてご案内します。