赤穂海浜公園へ行ってきました。アスレチックや周辺での食事、駐車場の時間は?

赤穂海浜公園へ行ってきました。アスレチックや周辺での食事、駐車場の時間は?

赤穂海浜公園

日曜日、「アスレチックが楽しめる公園に行きたい」と子どもにリクエストされました。

  • 大阪から日帰りでドライブで行けるところ
  • あまりハードでないアスレチックがいい(←私の希望)

という条件を元に探して、今回は「赤穂海浜公園」に行くことに決定~♪

大阪から車で2時間弱で行けそうです。

赤穂海浜公園での半日をレポートします。

あかね
あかね

気になるところから読みたい方は
目次から見たい場所にジャンプできますよ♪

目次
スポンサーリンク

赤穂海浜公園にはアスレチック遊具がたくさん

赤穂といえば、赤穂浪士で有名です。

そして塩づくりも盛んでした。使われなくなった塩田跡に作られたのがこの赤穂海浜公園です。

赤穂海浜公園 MAP
赤穂海浜公園のマップ

とにかく広い!

そして入場は無料です。

(駐車場の利用に500円がかかります。)

わんぱく広場の目玉は大きな海賊船!

車を西駐車場に停め、まずはアスレチック遊具の並ぶわんぱく広場にやってきました。

座礁した帆船のような巨大な難破船遊具がドーンとそびえます。

赤穂海浜公園の遊具
吊り橋があったり、滑り台がついていたりと海賊になった気分で子ども達が元気に遊びまわっていました。

他にも木製のアスレチック遊具が並んでいるので、遊びながら移動することができます。

吊り橋アスレチック
赤穂海浜公園 木製アスレチック

高さはそれほどないので、4~5才くらいの子も挑戦していましたよ。

ネットのジャングルジム

巻貝のようにグルグルと上までネットが張り巡らされているジャングルジムです。結構な高さがあり、ネットの上を歩くのは不安定で登るのもちょっと勇気がいります。

すべり台

長ーいローラー滑り台です。

斜面に沿って作られており、高さはないのであまり怖さは感じず、小さい子でも楽しめます。

他にもターザンロープやシーソー付き平均台の遊具がありました。

難易度はどれもそれほど高くないので幼児から楽しめます。園児~小学低学年くらいにぴったりの施設じゃないかなと思います。

ミニ遊園地の「ワクワクらんど」

赤穂海浜公園にはこじんまりした遊園地があります。

ここも入場は無料です。
ワクワクランド
観覧車が印象的!

絶叫マシーンなどはありませんので小さな子でも楽しめます。

周りに高い建物がなく、空が広い!

乗り物券売機
遊園地乗り物券売機
乗り物にはチケットが必要です。

1枚100円ですが、お得な回数券などもありました。

都度買うより、あらかじめ何を何人で乗るのか決めておくといいかも。

観覧車

私たちは観覧車に乗りに行きました。

海沿いにある公園なので観覧車からは瀬戸内海に浮かぶ島々を見ることができます!

ワクワクランドの観覧車
観覧車からは公園内や、瀬戸内海が見渡せます。

小豆島

右手には小豆島。

小豆島は小さいころ何度も行ったことがあり、なつかしいです。今も島に親戚がいて、夏は素麺、冬にはみかんが贈られてきます。

波の穏やかな瀬戸内海の風景はやっぱりいいですね。

観覧車の次はトランポリンに向かいました。

トランポリン
トランポリン

10分400円。靴を脱いで入ります。

貸し切り状態でピョンピョン飛び跳ねて楽しそうに遊んでいました。

スポーツ用よりは跳ねる力が抑えられているので安全です。周りにはネットもあり安心。

他にもゴーカートや迷路のアトラクションで遊びました。

赤穂海浜公園周辺で食事してから帰ることに

ちょっと早めの夕方4時に公園を出てご飯を食べてから帰ることにしました。

しかし

この辺りのレストランって5時からしか開いていないところばっかりだったんです。

大阪に戻ってからだとまた駐車場代やら時間やらがかかるし、たくさん遊んで早くもお腹ペコペコなので早めの夕食にありつきたいところです。

そして、見つけたのが「ミスターバーク」

ミスターバーグ

こちらのお店も平日は夕方5時からの営業なのですが、日曜と祝日はランチから通しでやっています!

ハンバーグのお店だからミスターバーグかと思っていたら、グではなくクでした^^;

ミスター・バークとは、岡山県を中心に中国・四国地方で見かけるチェーン店のようです。

今回初めて訪れました。

店内に入るとお肉の焼けるいい匂いがしてきます。

メニューにはお肉系がずらりと並んでいまして、私は、普段なかなか食べる機会がないラム肉のステーキを注文しました。

やわらかラムの健康ステーキ(110g)
ラムステーキ

ライス・サラダ・スープ付で 999円(+税)です。

L-カルニチンが含まれているラム肉はダイエットに良いとかで女性に人気だそうです。

私はラムの風味が好きなのでこちらを選びました。ニンニクと塩コショウで臭みを抑えていて食べやすかったです。

そして別添えのソースもすっきりした味で美味しい!焼き野菜もたっぷりあり、この野菜もソースをつけるとおいし~い。

ラム肉はちょっと噛み応えがあるというか硬めのお肉でしたが、よく噛むことによって美味しさもジワ~と出てきます。

ただ、子どもが頼んだ人気No.1メニューという「健康バークビーフ&ハンバーグ」のステーキはイマイチでした。子どもがお肉を全然食べないので、味見してみると肉のおいしさがない・・・^^;

メニューにも書いているのですが、結着加工肉だったんですね。コレ、わが家では不評でした。

ミスターバークは飲み物もご飯もセルフで、飲み放題、食べ放題です。
ドリンクバー

16時の時点で3組ほどのお客さんがいらっしゃったのですが、私たちが食べていると次々に席が埋まり、帰るころには満席になっていました。

地元のお客さんが多かったです。

食後のコーヒーもおいしかったです。ごちそうさまでした。

ミスターバーク赤穂店
住所:赤穂市東浜町91
電話:0791-42-9181
営業時間:
月-土
11:00~14:00
17:00~21:00
日祝
11:00~21:00
スポンサーリンク

赤穂海浜公園の駐車場や営業時間などの基本情報

赤穂海浜公園の駐車場
赤穂海浜公園の駐車場

赤穂海浜公園の駐車場はめっちゃ広々~!

海のそばの公園なので、春は潮干狩り、夏は浜辺遊びで混むかもですが、冬はご覧の通りです。

(11月上旬~3月中旬は閑散期)

赤穂海浜公園には3つの駐車場があります。広大な敷地の公園なので目的に合わせて車を止めないと結構歩くことになります。

東駐車場:わくわくランド(遊園地)や動物ふれあい村に近い(駐車場の奥に出入り口があります。)

西駐車場:遊具のあるわんぱく広場、海水浴場、オートキャンプ場に近い

北駐車場:海洋科学館、テニスコートに近い

いずれの駐車場も利用時間は9時~17時です。

駐車料金は500円!

私たちは西駐車場に停めました。

西駐車場からは兵庫県で一番低い山「唐船山」にも近いです。

「唐船山」は赤穂七不思議の一つで、宝物を積んだ唐(昔の中国)の船が沈んで、できた山だそうです。おもしろいことに、山頂で足踏みをすると中が空洞なので「ドンドン」と音がします。

名称 赤穂海浜公園
よみがな あこうかいひんこうえん
住所 〒678-0215 赤穂市御崎1857-5
電話番号 0791-45-0800(赤穂海浜公園管理事務所)
車でのアクセス ◆山陽自動車道、赤穂I.Cから南東へ6km・約10分(道路標識あり)

大阪から高速利用で約1時間半~2時間です
吹田ICー(約20分)-神戸JCT(約70分)-赤穂IC

マップコード 541 528 676*18
営業時間 9時~17時
定休日 12月29~1月1日

尚、自然学習センターは毎週月曜日が定休日です。
(但し、祝日の場合、翌日休み)
また年末年始は休館しています。


赤穂海浜公園でアドベンチャー気分な休日を

楽しかった1日も終わり、美しい夕日を眺めながら、家路につきます。

夕陽

今回は日帰りというか、お昼からの半日ドライブとなった赤穂海浜公園でしたが、想像していたより何倍も広い敷地でした。

あまり時間がなく、「わんぱく広場」と「わくわくランド」で遊んだだけとなりました。

海洋科学館も興味があるし、春には潮干狩りもできるようなのでまた訪れたいと思います。

夏の海水浴やオートキャンプもいいな~。でも敷地内は日影が少なかったので夏に来る場合は暑さ対策は万全にしたほうがいいかなと思います。

オートキャンプ場は施設が整っていて、女性や子ども連れに人気だそうで、たいへん気になります!

赤穂海浜公園の遊具も楽しめ、町に近くて初心者キャンパーに良さそうですね。

日帰りでの公園遊びも遊具が存分に楽しめてすごく良かったです。大阪の大きな公園とかだと子どもが多すぎてぶつかってケガしないかとか、順番待ちばっかりになってしまうことが多いんですよね。

ちょっと遠いけど、のどかな赤穂海浜公園、シーズンオフも遊び放題でおすすめです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする