ハッピーバレンタインの英語のスペルと意味および使い方や返事の仕方

ハッピーバレンタインの英語のスペルと意味および使い方や返事の仕方

LOVE

大切な人へ想いを込めたチョコレートを渡すときには一緒にカードも添えたいですね。

まずはカードに“ハッピーバレンタイン”の挨拶を書きますが、スペルを間違えないようにしましょう。

今回はバレンタインデーのメッセージや挨拶に使われる“ハッピーバレンタインデー!”についてのお話しです。

スポンサーリンク
  

ハッピーバレンタインの英語でスペルはどうなっている?

Happy Valentine’s Day!

と書きます。

心を伝える大事なカードですのでハッピーバレンタインデーのつづりは間違えたくないですね。

分かっていても緊張すると英語のスペルというのはど忘れしてしまったりしますから、まずはメモ用紙に下書きしてみましょう。

ハッピーバレンタインデーの意味と使い方

Happy Valentine’s day!

この“ハッピーバレンタインズデー”の意味は「ハッピーなバレンタインデーを!」という意味です。

ハロウィンの日に“Happy Halloween!”と挨拶する感覚です。

挨拶ですので、女性から男性に使うフレーズというわけではなく、同性の友達同士でも使います。

ハッピー=楽しい のような意味合いで「楽しいバレンタインデーを過ごしてくださいね」となります。

スポンサーリンク

ハッピーバレンタイン以外の表現

The Best for Valentine’s Day! (最高のバレンタインに!)

なんだか気合入ってそうで盛り上がっていいですね。これは挨拶というよりカードのフレーズとして使う感じですね。

ハッピーバレンタインデーに対する返事はどうする?

Happy Valentine’s day!と言われたり、メールやラインが来たときはの返信には

Thank you, you too.(ありがとう、あなたもね!)

Happy Valentine’s day, to you too!(あなたにもハッピーバレンタインデー! )

と返せばいいでしょう。

同じように Happy Valentine’s day! でもいいですし、短く You too. でもいいですよ。

チャットなら

thx u2 (Thanks,you too)

みたいな略語かも知れませんね。

バレンタイン(valentine)のもうひとつの意味

恋人や恋人になって欲しい相手を意味する“valentine”があります。

よく使われるフレーズ

Will you be my valentine? (恋人になってもらえますか?)

You are my valentine. (あなたは特別な人です)

For my valentine. (私の大切な人へ)

ちょっと甘い雰囲気を出すときの表現ですから、カードのメッセージにピッタリですね。

さいごに

バレンタインのカードは最初の Happy Valentine’s Day! は英語で書きたいですよね。

「Happy Birthday!」なら「お誕生日おめでとう」でもいいのですが、「ハッピーバレンタイン!」の場合は“Happy Valentine’s Day!”と決めたいところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする