ロッジ舞洲への行き方 電車や車で!タクシー 駐車場 送迎バス利用は?

ロッジ舞洲への行き方 電車や車で!タクシー 駐車場 送迎バス利用は?

ロッジ舞洲

大阪市内から車で20分!

GoogleのCM(2018年4月~5月)で「手ぶらでバーベキュー」と検索すると出てきていた【森とリルのBBQフィールド】があるロッジ舞洲。

手軽におしゃれなアウトドアライフが楽しめるとあって人気ですよね。

今回は、ロッジ舞洲への行き方をご紹介します。

  • 自家用車やタクシーで行くとしたら?
  • 電車やバスだとどうなるの?
  • ロッジ舞洲の無料送迎バスはバーベキュー利用でも乗せてくれるの?

といったことも気になりますよね。

スポンサーリンク

ロッジ舞洲への行き方いろいろ

キャンプやBBQ利用で行かれる方へ

舞洲にはキャンプ、バーベキューができる施設が4ヶ所あります。

こちらの記事で紹介するのは

大阪リゾート ホテル・ロッジ舞洲 です。

ロッジ舞洲の住所と電話番号

〒 554-0042
大阪市此花区北港緑地2-3-75
tel. 06-6460-6688

ロッジ舞洲でのバーベキュー施設は「森とリルのBBQフィールド」となります。
また芝生の区画サイトにテントが張れる「ロッジ舞州・キャンプ場」もあります。

ロッジ舞洲以外のキャンプ・BBQ施設

  • グランキャンピング パームガーデン舞洲 by WBF
    大阪市内初のグランピング施設
    ソファー席BBQもあります
  • 舞洲バーベキューガーデン オーチャードグラス
    手軽に利用できる全350席のバーベキュー施設です
  • アーバンオートビレッジ 舞洲オートキャンプ場
    スポーツメーカーのミズノが運営しています
    サイトに車の横づけができるオートキャンプ場です

お間違いないですね?

では、早速ご案内いたします。

ロッジ舞洲 公共交通機関でのアクセス方法

西九条駅(JR環状線・阪神なんば線)から大阪シティバスを利用する方法

西九条駅のバスのりば【2】より
81系統 舞洲スポーツアイランド行 に乗車し、『 舞洲スポーツアイランド』で降車

( 所要時間 : 約35分 )

西九条駅のバスのりば
西九条駅 バス停

片道乗車料金:大人210円、こども110円

バスは、1時間に1~2本しか運行がないので、バスの出発時刻をあらかじめ確認してから出かけましょう。

桜島駅(JRゆめ咲線)から舞洲アクティブバスを利用する方法

舞洲アクティブバス

舞洲アクティブバス

電車がJR桜島駅ホームに着いたら、ホームから橋を渡って改札へ行きます。桜島駅の改札は1ヶ所のみです。

改札を出たら横断歩道を渡ってください。右側にシティバスのバス停があるので、シティバスのりばの先、カーブ手前に「舞洲アクティブバスののりば」があります。

2系統 ロッジ舞洲行 に乗車し、「ホテル・ロッジ舞洲前」で降車

( 所要時間 : 約15分 )

片道乗車料金:大人210円、こども110円
スルッとKANSAI各種カード類(エンジョイエコカードなど)・PITAPA・ICOCA等、ICカード類は利用不可。
※現金利用でのお釣りは出ません。1000円札なら車内で両替してもらえます。
《注意》五千円札・一万円札の両替はできません。

舞洲アクティブバスは「前乗り後降り、料金先払い」となります。
(シティバスは「後乗り前降り、料金後払い」)

コスモスクエア駅(大阪メトロ中央線)から コスモドリームラインバスを利用する方法

コスモスクエア駅のバスのりばは最上階にあります。ホーム階から一つ上の階が改札出口で、改札を出たらその上の階に行くとバスのりばです。

バスのりばの2番から乗車します。

3系統 ホテル・ロッジ舞洲行 に乗車し、「ホテル・ロッジ舞洲前」で降車

( 所要時間 : 約35分 )

2番バスのりばは、「ロッジ舞洲行き」以外の「送迎バス3社」が共同となっていますので、必ずバスの行先表示を確認してから乗りましょう

片道乗車料金:大人210円、こども110円
スルッとKANSAI各種カード類(エンジョイエコカードなど)・PITAPA・ICOCA等、ICカード類は利用不可。

 ※舞洲アクティブバス、コスモドリームラインは、大きなイベントなどがある場合には、状況に合わせて増便されます。

JR大阪駅(梅田)から向かう場合

その1)JR大阪駅1番線からユニバーサルシティ方面桜島行きの電車がに乗り、桜島駅まで行く。(直通)

桜島からはバス利用となります。

その2)JR大阪駅1番線・環状線内回りの『西九条・弁天町方面 』に乗り、3駅目の西九条で下車、

西九条駅でJRゆめ咲線へ乗り換えます。

降りたホームの向かいの4番線からゆめ咲線は出ています。桜島駅で下車し、バスの利用となります。

西九条からバスに乗ってもいいでしょう。

新大阪駅から向かう場合

JR京都線で次の大阪駅まで行き、西九条駅または桜島駅まで行ってバスに乗り換えます。

新幹線など長距離(200kmを超える距離)の移動の場合であれば、乗車券が新大阪までではなく大阪市内までとなっています。

この場合新大阪で改札の外に出なければ西九条や桜島までそのままの乗車券が利用できます。(追加精算金なし)

なんばから向かう場合

阪神なんば線「大阪難波駅」3番線から西九条駅までは約8分です。

片道乗車料金:大人200円、こども100円

西九条からバスに乗るか、JRで桜島まで行って桜島からバスに乗るかとなります。

ロッジ舞洲に駐車場はあるの?車やタクシー利用でのアクセスについて

車でのアクセス

高速を利用する場合
阪神高速5号湾岸線湾岸舞洲出口を出て此花大橋を渡る

国道43号線を利用する場合
梅香交差点を西に直進し、

此花大橋を渡ります。

此花大橋を渡るときはおとぎ話のお城のような外観のスラッジセンターが見えてきて楽しくなりますよ。
此花大橋

南港方面からの場合
大阪港咲洲トンネルを抜け夢咲トンネルを渡る。そのまま直進し夢舞大橋を渡る

ロッジ舞洲の駐車場について

ロッジ舞洲には180台収容可能な平面式の駐車場があります。

先着順となっていて、事前予約はできません。

第1駐車場と第2駐車場があります。

第2駐車場は第1駐車場の奥にあり(同じ入口から入り、つながっています)、「森とリルのBBQフィールド」「ロッジ舞州・キャンプ場」に近いです。食材持ち込みの方やキャンプ用品を運ぶ人には第2駐車場が便利です。

荷物を運ぶ台車もありますよ。(ホームセンターやコストコなどにあるような大型のカートです。)

ロッジ舞洲 駐車料金

30分以内 無料
30分 〜 2時間 ¥500
2 〜 4時間 ¥700
4 〜 6時間 ¥900
6時間以上(当日以内) ¥1,000

料金は税込みです。

宿泊の場合の駐車料金について

1台1日1,000円となります。

チェックインの際にフロントで手続きを行ってください。

宿泊当日15時以降から出発当日11時まで何度でも入出庫は可能です。

入出庫毎にもフロントで手続きをすれば、追加料金がかからず車を利用できるので、買い出しが必要になったときや、到着が遅れる人を駅まで迎えに行ってあげるときも安心ですね!(その都度手続きが必要です)

タクシーで行く場合の料金と所要時間の目安

JR新大阪駅から 4000円~5000円 約30分

JR環状線の西九条駅前から 3000円前後 約15分

JRゆめ咲線・桜島行 桜島駅前から 1500円前後 約5分

ユニバーサルスタジオから 2000円前後 約8分

乗車する時間帯や道路事情によって変わりますので、大体の目安として参考にしてください。
それぞれのタクシー乗り場でタクシーをつかまえることは難しくありません。大抵待機しているタクシーがいます。

尚、大阪には普通乗用車タイプのタクシーには「中型」と「小型」があり、小型の方が料金が安くなりますよ。


スポンサーリンク

ロッジ舞洲の送迎バスの利用の仕方は?

ロッジ舞洲とユニバーサルシティ駅駅前ひろば間に定期運行の送迎バスがあります。

送迎バスを利用してロッジ舞洲に行くこともできますよ。

バスの外観もかわいいですね。

( 所要時間 : 約15分 )

出発時刻表【午前】

ホテルロッジ発
7:15、8:15、9:15、10:15、11:15

ユニバーサルシティ駅発
7:40、8:40、9:40、10:40、11:40

出発時刻表【午後】

ホテルロッジ発
19:15、20:15、21:15、22:15、23:15

ユニバーサルシティ駅発
19:45、20:45、21:45、22:45、23:45

バスの乗車は先着順となります
宿泊客以外のバーベーキュー施設利用者、キャンプ場宿泊者も乗車可能です。

中型バス(28人乗り)での運行です。

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に遊びに行き、ロッジ舞洲で泊まる人にも便利ですね。

もしこちらのバスが満員や時間帯の関係で乗れなかった場合は、公共のバスを利用するなどしましょう。

さいごに

ロッジ舞洲はUSJに近いですし、大きなイベントで舞洲を訪れる人に人気です。
大阪市内からすぐに行けるBBQで大阪の人も結構利用します。

ロッジ舞洲の「あじさい展」もおすすめですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする