アイスクリスタルとは?入会方法と新規会員募集の時期はいつ頃何名くらいあるの?

アイスクリスタルとは?入会方法と新規会員募集の時期はいつ頃何名くらいあるの?

NHK杯2017
アイススケートを応援したい!という人が集まるファンクラブがあるのをご存知ですか?

アイスクリスタルという日本で唯一のアイススケートファンクラブについて、その会員特典や入会方法などをご案内いたします。

スポンサーリンク

アイスクリスタルとは?

アイスクリスタルはスピードスケート、フィギュアスケート、ショートトラック、シンクロナイズドスケーティングを応援している日本で最初のアイススケートファンクラブです。

発足は1999年10月。

入会金1,500円、年会費5,500円 がかかります。

アイスクリスタル会員の特典

  • チケット会員枠販売(先行発売ですが抽選です)
  • スケーター出演のパーティーへの参加
  • 年間競技日程をお知らせ(7月)
  • 会報誌発行(不定期)
  • 海外雑誌「インターナショナルフィギュアスケーティング」(IFS)の年間購読が可能
  • アイスクリスタルウェブサイトの会員専用ページを閲覧できる

アイスクリスタルの年会費5,500円は高いか?

おそらく入会される方の大半は競技大会やアイスショーのチケットの優先販売やスケーターとの交流会参加が目的かと思われます。
一般よりも早くチケットの申し込みができますが、やはり人気が高い試合やショーは抽選になります。

チケットはファンクラブ会員でなくてもプレイガイドで購入することができます。一般販売の抽選の機会が一回分増えるくらいの感じと考えておいてください。

会員であっても申し込んだチケットが全滅することもよくあります。

また、全ての試合やアイスショーのチケットが申し込めるわけではありません。アイクリ(アイスクリスタル)で扱うチケットは、日本開催の国際試合と全日本、そしてCIC主催のアイスショーです。

CIC系列のアイスショーにはDOI(Dreams on Ice)、FaOI(Fantasy on Ice)などがあります。FaOI幕張のスーパープレミア席のように、アイクリ会員しか取れない席もあったりします。

5,500円の会費についてですが、一般の方がプレイガイドでチケットを取る場合、当選して発券する際に手数料等で1000円ぐらい取られますが、アイスクリスタルの場合チケット代のみで手数料がかかりません。(電子チケットの場合はシステム利用料と発券手数料に1枚300円ほどかかります。)

年に数度試合やアイスショーに行くという人であれば十分元は取れそうです。

また、DOIやFaOIのアフターパーティー(参加費は1万円ほど)というものがあり、アイクリ会員であれば抽選で行くことができます。ショーに出演されていたスケーターさんを間近で見られたり、写真を撮ったりすることができます。

アイスクリスタルの入会方法

アイスクリスタルへの入会は狭き門で、2~3回の連敗はいたって普通。10年間応募し続けても当選しない人もいます。

普段は募集を停止していますが、毎年退会した人数分だけを新規募集として受け付けるようになっています。

応募条件はアイスクリスタルのメールマガジンの会員登録をしていることと国内在住であることです。

メール会員登録は無料ですので、アイスクリスタルのサイトから登録をしておく必要があります。

このメール会員に登録しておけば、募集の時期のお知らせもきちんと来ますので入会希望の人は必ず手続きしておきましょう。
募集の案内はメルマガ及びアイスクリスタルのウェブサイトで確認できます。

募集受付け期間中にサイトのエントリーフォームに必要事項を入力の上、送信しましょう。

電話やFAXからの受付はなく、ネットからのみの申請となっています。

エントリー送信前にチェック!

  • 事前に@icecrystalnet.comからのメールを受信できるよう設定しておく
  • 登録の電話番号は携帯番号にする
  • 会員規約やサービス内容を理解しておく

メールの受信設定は受信制限をされている方のみです。
申請フォームを送信すると自動返信メールが届くのですが、このメールが届かなかった場合、再送はしてもらえないので必ず事前に設定しておきましょう。

また、どの電話番号で登録したのかは必ず覚えておいてください。会員になってからの先行チケットの申し込みでは、プレイガイドの登録情報をアイスクリスタルの登録情報と同一のものにする必要があります。
電話番号がちがっているとチケットの抽選からもれてしまうことがあるので重要ですよ!
電話番号は2件(自宅と携帯)まで登録できます。

スポンサーリンク

アイスクリスタルの新規会員募集の時期はいつ頃?

アイスクリスタルの会員総数は8000人程です。

設立当初は先着順で受付だったのですが、2014年度からは抽選方式になりました。

ここ数年の募集時期と募集人員は次の通りです。

2015年2月 300名
2016年2月 200名 
2017年2月 200名
2018年8月 200名

2016年からメールマガジン配信を受けている方が抽選の対象となりました。

募集の受付期間はお昼12時から翌日夕方5時までと1日ちょっとの間ですので、抽選だからといってのん気に構えているとうっかり登録時間を過ぎてしまいます。

200~300人の募集があるなら、当選しそうと思いがちですが、300名の募集のあった2015年でも6000人くらいの応募があったそうで、当選確率は5%ほどしかありません。

尚、当落結果は当選者のみに郵送にて通知となります。落選者への通知や発表はありません。

運よく当選された場合の注意事項です

  • 会員証発行に顔写真の提出が必要となります。
  • 大事な手続きや会員限定の情報をWEBサイトでお知らせされることがあります。ネット環境を整えておく必要があります。
  • チケットの申込みや取扱いのルールはかなり厳しいです。譲渡できないのはもちろんですが、キャンセルすると次の抽選確率を下げられるとか。(なにソレこわい・・・ですね)

会員は自動更新されませんので、必ず年1回手続きを行う必要があります。

更新期間に手続きができなかったり、忘れると退会となってしまいます。海外とかに旅行されるときには気をつけましょう。

さいごに

アイスクリスタルへの入会は険しい道のりです!

アイスショーに行かれる人にとっては良席が取れやすくなり、アフターパーティーもあるので魅力的なファンクラブですよね。

一方、試合にしか興味がないという方だと「入ったはいいけど、チケットが当たらない。入るのにハードルが高いから退会もためらう・・・」ということになる可能性もあります。

12年間会員であった人はゴールドカードとなります。

フィギュアスケート関連のまとめのページもよろしくお願いいたします

フィギュアスケート関連の記事のまとめページです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする