羽生結弦選手にファンクラブはあるの?応援のファンレターはどこに送る?

羽生結弦選手にファンクラブはあるの?応援のファンレターはどこに送る?

ファンレター
スケートの試合のシーズンが本格的に始まっていますね。

そろそろ五輪王者の羽生選手も試合に出てくるので緊張していたりしませんか?

私は我が子の参観日のようにいつもドキドキします。(母親目線で応援しています。)

羽生結弦選手の活躍を応援したいとき、

公式のファンクラブとかあるのかな?とふと疑問に思ったり、

手紙とかでメッセージを伝えることってできるのかな?
とファンレターを送るにはどうしたらいいのかと考えたりしませんか?

スポンサーリンク

羽生結弦選手のファンクラブで公式のものはあるの?

TV前アリーナの最前列で応援することも十分羽生選手にはパワーとして伝わっています。

だけど試合になると、

(ケガ明けだけど大丈夫かな?きっと大丈夫だよね)

とか心配し、

オフシーズンに入ったら入ったで

(また鬼のように練習しすぎてないだろうか、オーサーコーチがちゃんと止めてくれてるかな)

と心配し続けるループに陥ってきませんか?

ファンクラブとかあればちょっとは心強いかも・・・と、もはや自分のために入りたくなったことが私にはあります。

でも、フィギュアスケート選手には公式のファンクラブというのはないそうです。

気の合う人同士で作られた私設のファンクラブやコミュニティか、選手ではなくスケートのファンクラブである“アイスクリスタル”というものでしたらあります。

アイスクリスタルについては別の記事で入会方法などをご紹介しています。

アイスクリスタルという日本で唯一のアイススケートファンクラブについて、その会員特典や入会方法などをご案内いたします。 会員募集への応募条件やエントリー前のチェック項目など抜かりなく手続きして狭き門を突破しましょう。

羽生選手を応援するにはどうしたらいい?

公式ファンクラブはなくてももっと応援したいなと思ったらいろいろな方法がありますよね

  • 試合を応援する
  • 試合やショーの会場に観に行く
  • 羽生選手関連の書籍を購入する
  • ファンレターを書いて応援の気持ちを届ける
  • プレゼントを贈る
  • 羽生選手のスポンサー企業の商品を買ったりイベントに参加する

などです。

できることをできる範囲で無理しないで応援するのがいいと思います。

私はそんなに自由になるお金と時間がないので、雑誌などは図書館で借りて読んだり、試合やショーも1シーズンに1~2回です。

クリアファイル(お菓子のとか)なんかも2種類くらい集まればいいか・・・とコンプはしたことがないです。

毎回スーパーやコンビニで子どもと一緒に「どの羽生選手にする~?」と楽しく選ぶのが一種のレクリエーションとなっています。

熱心に応援されている方を見ると「頑張って~」と羽生選手を応援する人を応援してしまう気持ちになります。

羽生選手を応援する気持ちがあってもこれはNG

  • 羽生選手に負担・迷惑をかけること
  • 羽生選手の周りの方へ負担・迷惑をかけること
  • 自分の家族に負担・迷惑をかけること

こんなところでしょうか?

この辺りはあまり人にどうこうというより、自分が人としてちゃんとしたいと思っているところです。

アスリートは芸能人ではないので、基本的には試合やショー以外の情報はそっとしておいてあげたいな~と私は思っています。

スポンサーリンク

羽生結弦へのファンレターはどこに送ったらいいの?カナダ?

確かに羽生選手の練習拠点はカナダ・トロントにある『クリケットクラブ』ですが、そちらにファンレターを送って良いと書いてあるものを私はまだ見たことがないです。

トロントのリンクで練習していることは別に機密事項ではないので、送って悪いというものではないのでしょうが、私は送りません。

私の感覚としては、そこに住んでいたり、働いていたりする人以外への手紙を滞在先に送る場合は相手側への事前確認が必要だと思っているからです。

この場合はリンク管理者と羽生選手の承諾です。

羽生選手はかなりきちんとした常識のあるご家庭で育っています。

彼の性格からすると自分宛の手紙がリンク宛に大量に日本から届くと、恐らくリンクに迷惑を掛けることになり申し訳なく思ってしまうのではないかと想像できます。

羽生選手の所属先にファンレターを送る?

羽生選手の所属先はANA(全日空)です。

しかし、ANAにファンレターを送るのは一般的ではありません。

知り合いでANA宛にファンレターを出したという話しを聞いたことがありませんし、ANAの公式サイトでもファンレターの受付けについての案内はありません。

一般的には、現役スケート選手へのファンレターは“日本スケート連盟”気付で送ります。

日本スケート連盟の公式サイトにも選手へのファンレター、プレゼントの受付けについて告知されています。

>>日本スケート連盟の公式サイトを見てみる 

ファンレターの封筒の表書きと裏書きはどのように記入するのか心配な方は次の記事もご参考になさってください。

羽生結弦選手宛の手紙はどこに送ればいいのか、住所や宛名はどう書けば失礼がないのか、と迷われている方に記入例をご案内いたします。 郵送以外のとき「試合やショーの会場のプレゼントボックスに手紙を入れるときは自分の住所も書くのか?」も気になりますよね。 今回は、羽生選手へのファンレターの書き方と内容で気を付けるべきことなどをご紹介します。

日本スケート連盟に送るよりも早く羽生選手にファンレターを届ける方法

羽生選手宛のファンレターは日本スケート連盟に送るのが最も正当なルートですので、ルールを守った手紙ならば一番確実に届けてもらえます。

しかし、羽生選手は普段カナダで生活をしていますから、どうしても日本スケート連盟からの転送はある程度「まとめてから」になるかと思います。もしくは日本のご自宅への転送になっていて帰国のタイミングで本人に渡るのかなど詳しくはわかりません。

ですので、多くのファンは羽生選手が出場するフィギュアスケートの大会やアイスショーでファンレターを渡すことが多いようです。(私もそうです。)

渡すといっても直接ではなく、会場には選手毎のプレゼントボックス(大体ダンボール箱です)が設置されているのでそこに投函します。

さすがに羽生選手へのプレゼントやファンレターは1日分だけでもダンボール何箱分にもなるので本人が持って帰ることはできないのでしょうが、すぐには読んでもらえなくても“こんなに応援してくれる人がいる”と目で見ても伝わるだけでも私などは満足です。

なかなかチケットも取りづらいので、「行けるときは会場で渡す。それ以外は連盟宛に送る」でいいですね。

また、スポンサー企業(P&Gさんなど)が期間限定でファンからのメッセージを受け付ける場合もあります。そういったイベントにもメッセージを送ることができるよい機会です。

羽生結弦選手のファンクラブやファンレターのまとめ

羽生結弦選手のファンクラブについて

  • 羽生選手の公式ファンクラブはありません
  • スケート競技のファンクラブとしては『アイスクリスタル』があります

羽生結弦選手へのファンレターの送り先について

  • 日本スケート連盟気付で送る
  • 試合やアイスショー会場のプレゼントボックスに入れる

今シーズンも羽生選手自信が納得できる演技ができるよう、試合で全力をだせるよう
ご健勝ご活躍をお祈りしております

フィギュアスケートに関する記事の一覧は下記のリンク先にあります。

フィギュアスケート関連の記事のまとめページです

この記事内で「スポンサー企業」と言っている部分ですが、正確には羽生選手とのスポンサー契約でないものも含まれています。
単純に表現している旨、ご理解お願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする