ブラジャーによる肩こりの原因と解消方法 おすすめのブラのタイプは?

ブラジャーによる肩こりの原因と解消方法 おすすめのブラのタイプは?

ストレッチ

肩こりはつらいですよね。

厚生労働省の調べでは女性が自覚症状のある病気やけがの中で最も多いのが「肩こり」です。ちなみに2位は「腰痛」で、男性はこの順位が逆で1位が「腰痛」2位が「肩こり」となっています。

男性より女性のほうが「肩こり」の症状で悩んでいるという訳ですが、その差の原因のひとつは「ブラジャー」の存在ではないでしょうか。

ブラジャーで肩がこる原因とは何か、肩がこらないようなブラジャーの着け方はあるのか、どんなタイプのものを選べば良いのかについて考えてみましょう。

スポンサーリンク
  

ブラジャーで肩こりする原因とは

女性なら、その肩こりがブラジャーのせいかどうかはすぐわかりますよね。着けていると肩がこるが着けていないときは肩こりなしという単純明快な関係です。

原因1)ブラジャーのサイズが合っていない

トップバストに比べてアンダーバストはどうも軽視されがちなようです。
アンダーが緩いと肩で強く吊ることになってしまい、肩こりの原因となります。

原因2)肩紐(ストラップ)の調節が合っていない

肩紐がきついと肩こりの原因となってしまいます。

肩こりの原因がブラジャーであるというのは、胸の大きさは関係なくということです。胸の重みで肩が凝る方は身体に合ったブラジャーを身に着けることで肩こりを防ぐことができます。

ブラジャーの肩紐を肩こりしないように調整する方法と解消する方法

肩紐をひっぱり上げ、カップの上部がぴったりとフィットする感じの位置を確認して、肩紐を調節してください。
丁度人差し指が1本通るくらいの長さにあわせます。これより短くなってしまうときつくて肩こりの原因となります。反対に長すぎると肩紐がずれ落ちる原因となります。

片方の肩だけが凝るという場合は、左右の大きさが微妙に違うのかもしれませんね。
凝るほうのストラップを心持ち緩めてみましょう。

ブラジャーの肩こりを解消する方法

ブラジャー購入の際にサイズを測ってもらう
8割以上の女性は、サイズを測ることなく、試着もなしでブラジャーを購入しています。
バストサイズは結構変動しますので、面倒がったり恥ずかしがったりせずサイズを測ることが重要です。同じメーカーでもデザイン、生地でフィット感が変わりますので毎回採寸することが大切です。
下着の専門店で店員さんにサイズ測ってもらって試着も見てもらいましょう。
間違った着け方でも肩こりの原因となりますので着け方も教えてもらうと良いですよ。

スポンサーリンク

肩紐の調整もお店でやってもらう
慣れるまでは自分で肩紐(ストラップ)を調整せず、購入時に店員さんにしていただきましょう。
この時、試着用のブラで調節してもらうのではなく、購入するブラを調節してもらうのがおすすめです。

長時間同じ姿勢でいるのを避け、こまめに肩などを動かすようにする
仕事中にゆっくり肩や首を回したり、肩や手を上げ下ろしたりするなど、ちょっとした体操でOKです。
1日に何度も行うようにしましょう。

お風呂上りのストレッチを取り入れる
冷えのせいで血行不良となり、肩こりへと進行してしまった人には効果大です。

肩こりしにくいブラジャーのおすすめはどれ?

肩こりしにくいブラジャーとは、背中の布面積が広いブラジャーや、スポーツブラなどです。
ヨガブームもあってオシャレなデザインや綺麗な色のスポーツブラが各社からたくさん出ています。

ネットや口コミで評判のいいブラをご紹介します。あなたに合うものを探すときの目安にしてください。

「ブラトップ」ユニクロ
2,000円前後
パッド付きのタンクトップやキャミソールで、着け心地が楽なのと手ごろな価格なのが人気です。

「きちんと楽ブラ」Wacoalワコール Wingウイング
¥ 3,456 (税込) ~
綿混デイリータイプ ノンワイヤーブラ

「ヨガ気分ブラ」フェリシモ
2,500円~3,000円

「ジニエブラ」
普段使いはもちろん、スポーツブラやナイトブラとしても使えます。

「sloggi(スロギー)」 Triumph(トリンプ)
3,000円~4,000円

「和製ブラ」
2,000円~5,000円
浴衣や着物を着る時に使われるブラです。
他のブラと違ってガッチリと胸を補強してくれるので胸が大きく胸の重みでも肩がこる人におすすめです。

ストラップ無しのブラジャー
「ヌーブラ」PJ(ピーチジョン)など
5,000円~7,000円
シリコン素材の粘着性と弾力性を利用して、胸の素肌に直接貼りつけて使用するブラジャーです。
布製品とは違いますので、お手入れ方法に注意が必要です。

オーダーブラジャー
「Dubleve(デューブルベ)」ワコール
5,500円くらいから
作ってから手元にくるまで1ヶ月ぐらいかかります。

おわりに

肩こりの悩みが深刻になると、肩こりばかりか頭痛にも苦しめられる人もいます。

ブラジャーが肩こりの原因といっても、実際には「サイズの合わないブラジャー」「肩紐の調節が合っていないブラジャー」が原因だということが多いようです。

ブラジャーなしで生活するわけにも行きませんので、まずは自分に合うデザインのブラジャーを見つけ、正しいサイズのものを購入するようにしましょうね。

女性の間では、入浴といえば「ぬるめのお湯に半身浴で長く湯舟につかるのが良い」と思われています。 しかしそれはリラックスでき、寝つきがよくなる方法としては良いということで、入浴の目的が肩こり解消であるのであれば必ずしもそうではないこともあります。
腱鞘炎はクセになりやすい病気ですのでできればしっかり治しておきたいところです。 仕事を投げ出さずに手首の負担を少なくする方法、痛みをやわらげて改善する方法などを知っておきましょう。

https://koiukoto.com/657.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする