おでかけKID’SウィンターPassで大阪メトロの乗車が無料に!子供と冬休みのお出かけがお得になります

おでかけKID’SウィンターPassで大阪メトロの乗車が無料に!子供と冬休みのお出かけがお得になります

電車でおでかけ
[この記事の最終更新日は2019年12月12日です]

小学生無料乗車証「お出かけキッズウィンターパス」が今年の冬も配布されます!

こちらの記事では、「お出かけキッズウィンターパス」の引換え方法や利用条件などの基本情報、乗車無料以外のうれしい特典をご案内いたします。

スポンサーリンク

おでかけKID’SウィンターPass(おでかけキッズ ウィンターパス)とは?

夏休みに好評だった「おでかけKID’SサマーPass」の冬休みバージョンです。

大阪市内の小学生にプレゼントされるOsaka Metro(大阪メトロ)と大阪シティバスが無料になるとってもお得なパス(乗車券)です。

ウィンターパスがあれば、
冬休み前後の1か月の期間、Osaka Metro全線及び大阪シティバス全路線がタダになります!

おでかけKID’SウィンターPassはどうしたら手に入るの?

11月下旬ごろから順次、小学校で子どもに「引換券」付きの利用ガイドブックが配られます。

(息子の小学校では11月20日頃に手渡されました。)

この中の「引換券」を大阪メトロや大阪シティバス営業所に持っていくと「おでかけKID’SサマーPass」を受け取ることができます。

※引き換えは保護者に限ります。子ども本人だけでは引き換えしてもらえません!

※「引換券」紛失の場合は再発行不可です。

おでかけKID’SウィンターPassの対象となるのは、大阪市内に在住・在学の小学生です。

おでかけキッズウィンターパス
(写真は2018年度のものです)

おでかけKID’SウィンターPassの引換場所と引換期間

引き換えできる場所はたくさんあります。

場所によって受付期間や時間帯が違っていますので確認してから出かけるといいですよ。

事前引き換え期間から受付けできる引き換え場所

引換期間 :2019年12月4日(水)~2020年1月13日(月・祝)

一番長い期間で受付けしているところです。
事前引き換え期間の2019年12月4日(水)~2019年12月6日(金)が含まれています。

定期券発売所(14か所)
  1. 梅田・なんば・天王寺
    7時~20時(日・祝 9時~18時)
  2. 谷町九丁目・玉出・堺筋本町・京橋・東梅田
    8時半~19時 
    日・祝・年末年始(12/29~1/3)を除く
  3. なかもず・太子橋今市・平野・弁天町・大正・ポートタウン東
    12時~19時
    土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)を除く

Subway Infomation Counter (3か所)

新大阪・梅田 9時~15時半

なんば北 8時~19時 

Osaka metro駅構内のローソン(41か所)

《御堂筋線》
 江坂、梅田、淀屋橋、本町心斎橋なんば天王寺、長居、なかもず

《谷町線》
 都島、東梅田、南森町、天満橋、谷町四丁目谷町九丁目、駒川中野、喜連瓜破、八尾南

《四つ橋線》
 肥後橋、北加賀屋、住之江公園

《中央線》 堺筋本町森ノ宮、高井田

《千日前線》 野田阪神、日本橋

《堺筋線》 北浜、長堀橋

《長堀鶴見緑地線》 ドーム前

太字は複数路線の駅です。

*駅構内ローソンの営業時間がガイドブック掲載時より変更となっている店舗があります
変更後の営業時間
平日7:00~21:00
土曜・日曜・祝日7:00~20:00

西淀川区内のローソン(4か所)
  • ローソン御幣島駅前店
  • ローソン佃四丁目店
  • ローソン姫島五丁目店
  • ローソンS千船病院店(千舟病院内 営業時間7時~21時)

その他の引き換え場所

Osaka metro駅の駅長室
12月7日(土)~1月13日(月・祝)
6時~23時

大阪シティバスの営業所
12月9日(月)~1月10日(金) 
井高野・中津・守口・住吉・住之江・鶴町・酉島
8時半~16時半
土・日・祝・年末年始(12/30~1/3)を除く

臨時引換デスク
イオンモール鶴見緑地(1階)では臨時引換デスクが設置されます!(二日間限定)
実施日:2019年 12月7日(土曜日)、8日(日曜日)
引換時間:9:00~17:00

大阪メトロに子供が載り放題!おでかけKID’SウィンターPassの利用方法は?

おでかけKID’SウィンターPassの利用範囲

地下鉄・ニュートラム・バス
(IKEA鶴浜行バス及びユニバーサル・スタジオ・ジャパン®行バスを除く)

おでかけKID’SウィンターPassが使える期間

令和元年12月7日(土)から令和2年1月13日(月・祝日)までの38日間

使える期間が、昨年より1週間長くなりました!

おでかけKID’SウィンターPassの利用方法
地下鉄・ニュートラムでは自動改札機に「おでかけKID’SウィンターPass」を投入します。
きっぷや交通系ICカードと同じように使えます。

一方、バスでは乗務員に提示でOKです。

ウィンターパスを使う子どもには保護者の同伴が必要となります。
大人(保護者)一人につき、Passを持った子どもは4名までです。

(付き添いの大人の方は別途乗車券を購入してくださいね。)

私鉄線(阪急、北急、近鉄)に乗り入れている路線はどうなるの?
私鉄区間では別に運賃が必要となります。
私鉄線から乗る場合は、地下鉄との接続駅(天六・江坂・長田)までの普通乗車券を購入してください。

その他の注意事項

  • 再発行不可
  • カード乗車券やICカードとの併用不可
  • 地下鉄運行不能時は振替輸送の対象外
  • 転売・譲渡禁止

問合せ先:Osaka Metro ・シティバス案内コール 
TEL 06-6582-1400
営業時間 8時~21時 年中無休

スポンサーリンク

冬休み 子供とのお出かけにお得なパスを活用しよう

「おでかけKID’SウィンターPass」を提示すると特典を受けられる施設があります。

料金の割引が受けられる施設一覧
『ホテルモントレ ラ・スール大阪』スパ入浴3,000円が1,300円
『ホテルモントレ ル・フレール大阪』ビュッフェの優待価格あり
『大阪エヴェッサ』アリーナ2階自由席の当日券割引
『大阪エヴェッサアカデミー』スクール体験無料
『大阪市立自然史博物館』常設展大人30円引き、中高生20円引き
『大阪歴史博物館』常設展大人60円引き
『大阪市立東洋陶磁美術館』特別展200円引き
『大阪市立美術館』特別展大人100円引き、コレクション展150円引き
『大阪市立科学館』展示場料金大人80円引き、高大生60円引き
『関西将棋会館』入場料100円引き、将棋無料スクール
『和宗総本山 四天王寺』本坊庭園100円引き
『あべのアポロシネマ』大人(2名まで)300円引き、小学生200円引き
『ABCクラフト あべのキューズモール店』ワークショップ講習料100円引き
または、マジカルポップスティック1本プレゼント
『森野サンプル』製作体験及び商品代金10%OFF
『キッズプラザ大阪』入館料1割引き
『スパワールド 世界の大温泉』入館料 大人200円引き子ども100円引き
『プラレール博inOSAKA』入場料100円引き
『レゴランド・ディスカバリー・センター大阪』入場料本人400円引き

プレゼントがもらえる施設一覧
『イオンモール鶴見緑地』3Fモーリーファンタジー、4Fnamcoでメダル10枚
『NHK大阪放送局BKプラザ』キャラクターシール
『大阪科学技術館』テクノくんオリジナルノベルティ
『大阪ガスショールームhu+gMUSEUM』えねまるグッズ
『大阪市立長居植物園』冒険マップ
『咲くやこの花館』オリジナルグッズ
『海遊館』冬休みパスを発行 無料(※1回目の入館のみ入館料が必要です)
『国立文楽劇場』クリアファイル
『なんばグランド花月』鉛筆削り消しゴム
『ワッハ上方』各日先着10名にオリジナルグッズ
『enoco』自分で作る綿菓子
『大阪プール』缶バッジ

無料体験
『山本能楽堂』能の寺子屋教室 参加費無料・要予約

いろいろな施設で割引やプレゼントの特典が受けられますね。
ウィンターパスが利用できる期間はパスを持ってお出かけするといいことがありそうです。
※「ウィンターパスガイドブック」で事前に特典を受けられる条件をご確認ください

お出かけキッズウィンターパスのおわりに

お出かけキッズウィンターパスの利用期間終了後には、抽選でランチお食事券やOsaka Metroグッズが当たるアンケートがあります。
Webとハガキで応募できますよ。

どこに遊びに行こうか迷いますよね。

おすすめの場所やお出かけ先をご紹介します!

ドイツクリスマスマーケット 2019年12月25日(水)まで

梅田スカイビルの1階広場で毎年開催される「ドイツ・クリスマスマーケット」。今年の様子をレポートしました。定番の楽しみ方や穴場なデートスポット、そしておいしいドイツグルメなど知っていると10倍楽しめますよ!

長居植物園と自然史博物館セットで楽しめておすすめです

長居植物園は長居公園の東南にあります。 自然史博物館と同じ建物から入るとそこでは季節の花はもちろん、1万年~200万年前の大阪の原生林なども見られます。 今回は梅田からOsaka Metro御堂筋線で長居植物園へ行ってみましょう。 出発前に、お弁当は持ち込めるの?入園料を割引してくれる方法ってあるの?というウラ情報までチェックしておきましょうね。

大阪城は観光だけでなく、公園内には遊具もあって遊べます

今回は大阪城を半日観光するおすすめモデルコースをご紹介します。また最寄り駅別の利用の特徴や大阪城観光後に組み合わせられる観光スポットへの移動の案内もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする