中之島のおすすめレストラン | 大阪市中央公会堂内のアウェイク

中之島のおすすめレストラン | 大阪市中央公会堂内のアウェイク

大阪市中央公会堂

国の指定重要文化財である赤レンガの美しい建物、大阪市中央公会堂。中之島の素晴らしい景観は一見の価値ありです。

中之島は重厚で落ち着いた雰囲気とレトロモダンな軽やかさが融合された地区で、梅田(キタ)や難波(ミナミ)とはまた違う面の大阪の魅力を発見できます。

そしてこちらの地下には中之島ソーシャルイート アウェイクというレストラン&バルのお店があり、牛肉煮込みのオムライスが名物となっています。

冬のイベント“OSAKA光のルネサンス”に訪れる人に「おすすめ大阪ご飯」としてご紹介します。

スポンサーリンク
  

大阪市中央公会堂アウェイクで名物オムライスを食べました

オムライス
2018年に100周年を迎える重要文化財の地下1階にある中之島ソーシャルイート アウェイク。

今回は名物オムライスが食べられる“ILLUMINATION SET 期間限定イルミネーションセット”をいただきました。

はい。中之島イルミネーションにやってきて立ち寄ったのがAWAKEさんなのです。

イベント中は混んでいるかなー、予約もしてないし、無理かな?と思ったのですが早い時間(17:30頃)だったのでそれほど混雑しておらず、20分ほど待ってから席に案内されました。

お店の人の接客はとてもよくて、丁寧ながらも温かくさりげない気配りがあり、居心地良かったです。イベントの時期だからだと思いますが、客層はカジュアルな雰囲気でした。おそらく普段はもう少し大人っぽい雰囲気なのではないかな~とお店の人の物腰から判断しました。

AWAKE名物オムライスの感想

いわゆるふわとろオムライスなのですが、玉子は半熟なのではないのが不思議です。

中のバターライスは、鰹と昆布のお出汁が日本人に馴染みのよいお味になっています。

特製のデミグラスソースを使用したビーフシチューがソースとしてたっぷりオムライスにかかっていてなんとも贅沢。しっかりとコクのある味かつまろやかな甘味がクセになりそうな美味しさです。時間をかけ、手間をかけ、丁寧に仕上げたビーフシチューだなぁと感じる味わいです。

ご飯も玉子もソースもそれぞれ甘味があるのですが、味のバランスが絶妙なのと材料にこだわりがあるのでオムライスと言えども決して子どもっぽい味ではないんです。

クラフトビール

飲み物も楽しめるお店です。左から 箕面ビール、マンゴージュース、志賀高原ビールです。

AWAKEでは11種類のクラフトビールが楽しめる自慢のビールサーバーがあります。ビールの特性に合わせた注ぎ方なのでしょうか?
泡のたち方にも個性が光っているクラフトビールです。
ソフトドリンクは400円とお値段がお安いのにビールはちょっとお高い(Small 750円 Full 1,200円)のはこだわりのドラフトだからでしょうか。私がいただいたのは志賀高原ビールなのですが、泡がとってもクリーミーできめ細かく、ビールの味はフルーティーで美味しかったです。ちょっとヨーロピアンな風味がありました。個性があるのにお料理のジャマはしません。

ILLUMINATION SETについて

期間 2017.12.14 thu.~25 mon.

内容

Starter
パルマ産生ハム、モルタデラハム、ナポリサラミ
タコとセロリのマリネ
サーモンリエットのカナッペ
生ハム

Soup
クラムチャウダー

Main
名物 牛肉煮込みのオムライス

値段 3,500円(税別)

このオムライスは名前にも入っていますが、アウェイクの名物料理で単品でも頼めます。(Half 800円 Full 1,500円)

ランチはお値段が安くなりますのでおすすめです!

スポンサーリンク

中之島ソーシャルイート アウェイクのおすすめ

おすすめはランチ!

「名物 牛肉煮込みのオムライス」の他にも「贅沢魚介のAWAKEカレー」も人気です。

こちらは魚介をふんだんに使ったこだわりのカレーでかなりスパイシーなお味です。

どちらも単品ですと1,250円ですがランチに+200円でドリンク、+250円でサラダ、+300円でデザートがセットにできます。

ガイドツアーと中之島ソーシャルイート アウェイクランチ

大変人気のお店なのでお席の確保には予約をおすすめします。

尚、中央公会堂の見学ツアーに参加しますと30分のガイドツアー+アウェイクでのオリジナルコースランチがセットで楽しめて2,000円です。(お得!)

開催日時などはホームページでご確認ください。

大阪市中央公会堂のホームページはこちらからどうぞ

中之島ソーシャルイート アウェイクの情報

SHOP INFORMATION

中之島ソーシャルイート アウェイク
NAKANOSHIMA SOCIAL EAT AWAKE

住所
大阪府大阪市北区中之島1-1-27 大阪市中央公会堂B1F

TEL 06-6233-9660

営業時間
平日:11:30~LO22:30※ランチ 11:30~LO15:00、ディナー 17:30~LO22:00、土・日・祝日:11:00~LO22:30※ランチ 11:00~LO15:00、ディナー 17:30~LO22:00

定休日 第4火曜日

平均予算 昼:1,500円、夜:4,000円

クレジットカード VISA,MASTER,JCB,AMEX,Diners

席数149席(店内:125席、テラス:24席)

駐車場 無し

アクセス
大阪市営地下鉄 御堂筋線「淀屋橋」駅 徒歩4分
大阪市営地下鉄 堺筋線「北浜」駅 徒歩2分
京阪本線 「北浜」駅 徒歩2分
京阪中之島線 「なにわ橋」駅 徒歩1分

歴史ある建物にあるお店。店内のインテリアをロンドンが拠点のインターナショナルデザイン集団「Tom Dixon」がデザインしています。
うーん、これはなんとなくニューヨークや東京の雰囲気・・・。洗練された都会的なレストランですのでデートで使えるお店ですね。(私は家族で利用しましたが、ノスタルジックで温かい雰囲気もあるのでファミリーでの利用も〇です!)ミシュランスターシェフ・米村昌泰氏監修のお料理などもあり、非常に気になりますが、やはり初めて行ったら王道オムライスにしてみるのがおすすめです。

さいごに

雰囲気の良いレストランは子供がいると普段なかなか行けないのですが、ランチやディナーでもイベント、ツアーがからむといっきに入りやすくなり、狙い目です。

美味しいオムライス屋さんは大阪には多いですし、お好み焼きやたこ焼きだけではなくオムライスも大阪名物になってほしいと思っています。

機会があればアウェイクのオムライスを是非食べてみてくださいね。

記事中の写真はお店に撮影と掲載の許可をいただいております。

あべのハルカス美術館に行かれたらその鑑賞の前後に立ち寄っていただきたい穴場カフェです。 ハルカス17階の絶景カフェと聞いて「でもお高いんでしょう?」なんて心配しなくても大丈夫なところが穴場たるゆえんです。 天井が高く開放感いっぱいでホテルのラウンジかと見まごうお店なのですが、実はセルフサービスで気軽に立ち寄れるカフェなのです。
大阪のイルミネーションの中でも特に人気の高い中之島イルミネーション 中之島イルミネーションの基本の情報(開催期間と最寄り駅)はもちろん、おすすめコース、利用できる得する方法をお教えします。
御堂筋イルミネーション2017を快適に楽しむ方法とは・・・大阪の冬の風物詩!イルミバスです。 イルミバスとは大阪市交通局が運営する御堂筋イルミネーションバスの略称です。(略称はまだ一般的ではありませんが、大阪市交通局の人が使っていました。)
新幹線を利用するときの新大阪駅での乗り方(2枚の切符は改札にどう入れるのか、いつ買うのか)といったことと、在来線や地下鉄御堂筋で新大阪駅に着いてから新幹線に乗り換えるにはどうすればいいのかをご案内します。在来線の乗車時にICカードを利用したい場合についても説明します。
今回は大阪城を半日観光するおすすめモデルコースをご紹介します。また最寄り駅別の利用の特徴や大阪城観光後に組み合わせられる観光スポットへの移動の案内もあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする